【VBA】Intersectメソッドは失敗しましたのエラー原因

【VBA】Intersectメソッドは失敗しました

今回はIntersectメソッドでエラーが起こる原因と対策を紹介します。

Intersectメソッドでエラーとなる原因はほとんどがシート指定のミスによるものです。

どういったケースでエラーが起こるのか見ていきましょう。

Intersectメソッドは失敗しましたのエラー原因

Sub IntersectError()
    '''Intersectメソッドでのエラー例
    
    Dim sht As Worksheet
    Set sht = Sheets("Sheet1")
    Dim rng1 As Range
    Set rng1 = sht.Range("A1:E5") '原因1:Sheet1上のセルを指定している
    
    Dim rng2 As Range
    Set rng2 = Range("B2:C4") '原因2:アクティブシート上のセルを指定している
    
    Dim rngIntersect As Range
    Set rngIntersect = Intersect(rng1, rng2)
    
End Sub

Intersectメソッドでエラーが起こりやすいケースを、サンプルコードとして記載しました。

Intersectメソッドは引数に異なるシート上のセルを指定すると、エラーが発生します。

サンプルコードを見ると、rng1はSheet1上のセルを指定していますが、rng2はアクティブシート上のセルを指定しています(Rangeでシート指定しないと自動的にアクティブシートとなります)

Sheet1をアクティブにした状態で実行するとエラーが起きません。

しかし、Sheet1以外をアクティブにした状態で実行するとエラーが発生します。

rng1とrng2の指定しているシートが異なるのが原因です。

Intersectメソッドのエラー対策

Sub IntersectNotError()
    '''Intersectメソッドでのエラー対策後
    
    Dim sht As Worksheet
    Set sht = Sheets("Sheet1")
    Dim rng1 As Range
    Set rng1 = sht.Range("A1:E5")
    
    Dim rng2 As Range
    Set rng2 = sht.Range("B2:C4") 'rng2もSheet1上のセルを指定する
    
    Dim rngIntersect As Range
    Set rngIntersect = Intersect(rng1, rng2)
    
End Sub

解決策はシンプルです。

rng1, rng2が別シートとならないようにすれば良いのです。

上のコードのようにrng2もSheet1のセルを指定するように変えれば解決します。

Intersectメソッドでエラーが出たときは別々のシートのセルを指定していないか確認してみましょう。

VBAが難しいと感じたら
プロにお任せして代わりに作ってもらってはいかがでしょう?
VBAの作成依頼はこちらから

《VBA中級者向けの本》
VBA上級者を目指したい人にはパーフェクトExcel VBA一択です。

created by Rinker
技術評論社
¥3,608 (2022/12/08 14:44:42時点 Amazon調べ-詳細)

他の「VBA」の記事はこちらからどうぞ

VBA

Posted by やろまい