このサイトの記事内では「アフィリエイト広告」などの広告を掲載している場合があります。
消費者庁が問題としている「誇大な宣伝や表現」とならないよう配慮しコンテンツを制作しておりますのでご安心ください。
問題のある表現が見つかりましたらお問い合わせよりご一報いただけますと幸いです。

【Python】Outlookスケジュールをリストアップするプログラム

朝イチバンに今日のスケジュールを確認したい、でもOutlookを立ち上げるのは面倒くさい。

こんなことありませんか?

今回紹介するプログラムはそんな面倒くさいを解消するものです。

実行イメージ

実行すると画像のように今日のスケジュールが一覧表示されます。(画像では1つだけですが、すべてのスケジュールが表示されます。

スタートアップに入れればパソコンを付けると同時に表示をさせることができます。

興味のある方はお試しあれ。

Outlookスケジュールをリストアップするプログラム

# 必要ライブラリ:pywin32
import win32com.client 
import datetime 
import sys 


def Get_Today_Items(): 
# 今日の予定のアイテムをリストで返す 
    return_items = [] 
    dt_today = datetime.datetime.today().date() 
    for item in calendar.items: 
        if item.start.date() == dt_today: 
            return_items.append(item) 
    return return_items 


app = win32com.client.Dispatch("Outlook.Application") 
ns = app.GetNamespace("MAPI") 
calendar = ns.GetDefaultFolder(9) # 予定表 
today_items = Get_Today_Items() 
if len(today_items)==0: 
    print("予定なし") 
    sys.exit 

for item in today_items: 
    print(item.start.strftime("%H:%M") + "~" + item.end.strftime("%H:%M") , 
item.subject, item.location)

このプログラムにはpywin32ライブラリを使用しています。

ダウンロードしていない方は、「pip install pywin32」でライブラリをインストールしてください。

今日が開始日となっているスケジュールをlistにして、開始時刻、タイトル、場所をprintさせる仕様となっています。

《VBAからPythonを考えている人へ》
 ※kindle unlimitedなら無料

Python

Posted by やろまい