このサイトの記事内では「アフィリエイト広告」などの広告を掲載している場合があります。
消費者庁が問題としている「誇大な宣伝や表現」とならないよう配慮しコンテンツを制作しておりますのでご安心ください。
問題のある表現が見つかりましたらお問い合わせよりご一報いただけますと幸いです。

[Errno 11] Resource temporarily unavailableの原因

2023年7月11日

今回は[Errno 11] Resource temporarily unavailableの原因を紹介します。

このエラーの原因はリソースが一時的に利用できない(Resource temporarily unavailable)ことです。

通常、システムリソース(ファイル、ソケット、プロセスなど)の制限に達しており、主な原因は4つあるので該当しているものがないか順番に確認してみてください。

Resource temporarily unavailableの主な4つの原因

1. ファイルディスクリプタの制限超過

オープンされているファイルやソケットの数が制限を超えた場合に発生することがあります

これは、ulimitコマンドを使用して制限を確認することができます。

2. プロセス数の制限超過

同時に実行できるプロセスの数に制限がある場合に発生することがあります

同様に、ulimitコマンドで確認できます。

3. ソケットのリソース不足

ソケットをオープンするためのリソースが不足している場合に発生することがあります。

これは、ソケットが適切にクローズされなかった場合や、ソケットの数が制限を超えた場合に起こる可能性があります。

4. メモリ不足

システムのメモリが不足している場合、リソースの割り当てや操作が制限されることがあります。

メモリ使用量やシステムのメモリ制限を確認してください。

《VBAからPythonを考えている人へ》
 ※kindle unlimitedなら無料

Python

Posted by やろまい